神奈川県中区のデリヘルは楽しくなかった…

ボクは先月の終わり頃に、神奈川県中区にある、外国人専門のデリヘル業者を利用したが為に、散々な目に遭った体験がございます。

その日ボクは自宅で過ごしていたので、とても退屈しており、「何か楽しい事はないものだろうか~?」などと、缶酎ハイを飲みながら、ボケっ~と考えていたりしました。

外出しようかとも思ったのですが、外は生憎の雨模様でありました。

そこで閃いたのが、デリヘル嬢を自宅に呼んで行き、部屋の中により、エッチなサービスを、たっぷりと提供してもらう事でした。

普通のデリヘル店を利用しても、何だか面白みがありませんでした。

なので様々な外国人の女性達などが、いっぱい在籍していたりする、外国人主体のデリヘル業者へと予約を取って、最高の一時などを、きちんと味わって行く事にしました。

自宅にデリバリーされて来た外国人女性とは、アメリカ出身のデリヘル嬢でした。

しかし彼女は日本語が上手く話す事など出来ずに、おまけに言葉をちゃんと理解する事など出来ない、入ったばかりである、新人の外国人デリヘル嬢でありました。

こうした事などがあり、1番肝心となる、デリヘルプレイを受ける前に、必ず行ったりする、コースの再確認や料金の支払いなどへと、かなりの時間が掛かってしまいました。

デリヘルサービスが漸くスタートした頃には、ボクは何だか、めちゃくちゃ疲れ切ってしまった状況でありました。

外国人デリヘル嬢から、色々な基本メニューなどを、しっかりとやってもらいました。

但し疲労感の方が圧倒的に勝ってしまい、快感を得る事など殆ど出来ずに、貴重なプレイタイムがあっという間に、終わりを迎えてしまいました。